[PR]

 駅に着いた。日曜日なので平日の夜ほどのにぎわいはなくても、もちろん、営業している居酒屋やバーはいくつもある。

 駅舎の前で、私と紺野はどちらからともなく足を止めた。

「さて――」

 紺野が言う。どうする? という表情にもなった。きっと私も同じような顔をしているだろう。

 二次会をどうするか。紺野が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも