[PR]

 参院厚労委の理事懇談会が25日開かれ、与党は26日に首相出席の質疑を終えた後に、働き方改革関連法案を採決するよう提案した。しかし、野党は審議が尽くされていないとして「慎重な審議」を求めて反対し、折り合わなかった。引き続き、与野党の筆頭理事間で協議を続ける。

こんなニュースも