[PR]

 WHO(世界保健機関)が、ゲーム依存を専門治療の対象となる疾患と認定する。素人は説教や恫喝(どうかつ)で治ると思いがちだが、それは効果がないそうだ。力ずくで従わせようとしても、逆上するか、嘘(うそ)をつき隠れてゲームを続けてしまう。

 依存を脱するには、当人がその気になるのが必要だ。だがそれ以上に…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも