[PR]

 欧州連合(EU)の首脳会議(サミット)が28日から2日間の日程で始まった。難民受け入れ政策が最大の議題となる。イタリアなど南欧が求める受け入れ負担の軽減策が、まとまるかどうかが焦点だ。

 イタリアが見直しを主張するのは、難民が最初に到着した国が申請手続きの責任を負うと定めたEUの「ダブリン規則」だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも