[PR]

 アフリカ東部にある南スーダンの内戦を巡り、政府と反政府勢力の間で27日に和平合意が結ばれた。72時間以内に恒久的な停戦に入ることや3年以内の総選挙実施などが柱だ。米国などの圧力が後押しした形だが、過去にも合意が破られたことがあり、本当に守られるかは不透明だ。

 和平合意は、キール大統領と反政府勢力…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも