[PR]

 朝日新聞社は博報堂、タイの消費財大手サハグループと、タイでのベルマーク運動の展開を検討することで合意し、28日にバンコクで覚書を結んだ。朝日新聞社の関係団体であるベルマーク教育助成財団と連携し、運動を運営する組織の形態や事業モデル、今後のスケジュールなど協議していく。

 タイは経済発展が続く一方、都市部と地方との教育格差が広がる傾向にある。教育の格差解消を志すサハグループとタイの実情に合わせたベルマーク運動の活用を検討していくことになった。

 朝日新聞社と博報堂は2016年から、タイで無料学習誌「みっけ!」を小学校に配布する活動もしており、タイでのベルマーク運動との連携も検討する。(バンコク)

こんなニュースも