[PR]

 働き方改革関連法案が28日、参院厚生労働委員会で可決された。成立を急ぐ政府・与党に対し、野党側は「過労死を増やしかねない」と批判してきたが、最終盤で足並みが乱れた。疑問を残したまま、法案は29日に成立する見通しだ。▼1面参照

 ■高プロ、議論不十分 休日確保策も、残業規制も

 「審議が尽くされな…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも