[PR]

 1次リーグH組で勝ち点、総得失点差、総得点で並んだ2位日本と3位セネガルを分けたのが、警告や一発退場を数値化したフェアプレーポイントだった。W杯ではロシア大会から採用。日本の反則数は1次リーグ終了時で出場32チーム中最少の28。(時事)

こんなニュースも