[PR]

 関西電力大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じた一審判決を取り消した4日の名古屋高裁金沢支部の控訴審判決を受け、住民側は記者会見を開いた。島田広弁護団長は「東京電力福島第一原発事故を忘れ去ったかのよう」と批判した。▼1面参照

 一審の福井地裁判決は、2005年以降、安全対策の基準になる基準地震動を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも