[PR]

 最近のニュースからのクイズです。Q1の( )は大きな火山災害があった国。Q2の( )は伝説の一角獣ですが、証券業界では違う意味があります。

 Q1 中米( )政府は、110人が死亡したフエゴ山の噴火について、行方不明者197人の捜索を打ち切った。フエゴ山(標高3763メートル)は同国の首都から約40キロ南西にある、中米で最も活発な活火山の一つ。大噴火で火砕流が発生。ふもとの集落などが巻き込まれた。一帯は火山灰や土砂に埋まり、深さは5メートル以上あるという。

 Q2 フリーマーケットアプリ大手のメルカリが、東京証券取引所の新興企業向け市場マザーズに上場した。時価総額は7千億円を超え、今年最大の上場だ。証券業界では、非上場ながら推定企業価値が10億ドル(約1100億円)を超す企業を「( )」と呼ぶ。海外では多くの企業が上場してきたが、日本の( )企業の上場は初めて。

 【答え】Q1グアテマラ Q2ユニコーン

 (東京本社で発行した6月18日付夕刊、同20日付朝刊最終版記事などから作成)

こんなニュースも