高プロ職業・年収、検討は秋以降に 働き方改革法

有料会員記事

[PR]

 働き方改革関連法の成立を受け、法の施行に必要な省令や指針などの議論が10日、労使が参加する労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の分科会で始まった。まず残業時間や年次有給休暇(年休)などに関する部分を議論。最大の焦点となる高度プロフェッショナル制度高プロ)が適用される職業や年収は、秋以降に検討を…

この記事は有料会員記事です。残り594文字有料会員になると続きをお読みいただけます。