6日に92歳で亡くなった米ラホイヤアレルギー免疫研究所名誉所長の石坂公成(いしざかきみしげ)さんは、アレルギー発症のカギとなる抗体を発見した免疫学の権威だった。発見はアレルギー研究の基礎となり、診断や治療法開発に役立っている。

 人間の体はウイルスや細菌など異物が入ると体内に抗体と呼ばれるたんぱく…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも