[PR]

 球数が制限されていた復帰戦で課題と収穫、両面あった。

 序盤は走者を出しながらも無失点に踏ん張っていたヤンキースの田中は中盤につかまる。四回2死無走者から一、二塁のピンチを招くと、リカードに三塁線を破られる先制の2点二塁打を許した。

 味方が3―2と逆転した直後の五回には先頭のマチャドに左翼席へ運…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも