[PR]

 被災地では、ボランティアの受け入れ窓口になる災害ボランティアセンターの設置が進んでいる。全国社会福祉協議会(http://www.shakyo.or.jp/別ウインドウで開きます)の12日の集計では、設置された自治体は次の通り。ただ、ボランティアを市内在住者に限る地域も少なくないので、事前に県や市の社会福祉協議会のHPなどで確認が必要だ。

 【岐阜県】関市、下呂市

 【京都府】福知山市、与謝野町、宮津市、綾部市、亀岡市*、舞鶴市、京丹波町

 【兵庫県】丹波市

 【鳥取県】智頭町

 【島根県】江津市、川本町、美郷町

 【岡山県】岡山市(北区、東区)、倉敷市、総社市、高梁市、井原市、笠岡市、矢掛町、新見市、浅口市*

 【広島県】広島市(東区、南区、安佐北区、安芸区)、福山市、呉市、三原市、東広島市、竹原市、江田島市、海田町、世羅町、坂町、熊野町、尾道市、府中市、安芸高田市*、府中町*、庄原市、三次市、大崎上島町

 【山口県】周南市、光市、岩国市

 【愛媛県】今治市、宇和島市、大洲市、西予市、鬼北町、松野町

 【高知県】安芸市、宿毛市、大月町

 【福岡県】福岡市西区*、久留米市、飯塚市、嘉麻市

 注)自治体の後に「*」があれば、12日時点で募集をしていない。広島市はHPで要確認

 <訂正して、おわびします>

 ▼13日付社会面の「ボランティア受け入れ進む」の災害ボランティアセンターの設置状況を紹介する記事の広島市の部分で、「北区」とあるのは「南区」の誤りでした。資料の誤りについて、確認作業が不十分でした。

こんなニュースも