[PR]

 卸売り大手に勤める男性(33)は、残業時間が月100時間を超えることがある。会社の決算後の1カ月ほどは会計処理に追われ、平日は朝から深夜まで働き土日も10時間以上パソコンに向かう。「今は若いから耐えられるけれど、今後は心配。残業時間に上限ができれば、働き過ぎに歯止めがかかるはず」と期待する。

 今…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも