(日曜に想う)町おこし、モデルを捨てる勇気 編集委員・曽我豪

有料記事

[PR]

 福井県鯖江市を再訪したのは、2年半前にコラムで書いた地域活性化プランコンテストに異変をかぎつけたからだ。

 眼鏡というキラーコンテンツはあるものの、鯖江は確かに遠い。陸路で東京から米原、金沢回りともに3時間半前後かかる。大学もない。だが短所を逆手にとり、交通が不便なら市を挙げてITを推進し海外とも…

この記事は有料記事です。残り1487文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!