選挙やAI、議論を 文科省、指導要領解説 22年度導入

有料会員記事

[PR]

 文部科学省は17日、2022年度から導入される高校の学習指導要領の「解説」を公表した。公民分野で新たに必修科目になる「公共」では、社会に関わる力を育てる手法として、模擬の選挙や議会、裁判の体験を例示。職業選択に関わる題材として、人工知能(AI)技術の進化による労働市場への影響を考えさせることなどを…

この記事は有料会員記事です。残り532文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら