[PR]

 西日本を中心とした豪雨災害を受けて、防災対応に特化した「防災省(庁)」を設置すべきだとの意見があることについて、菅義偉官房長官は17日の記者会見で、設置の必要はないとの認識を示した。

 菅氏は、2015年3月に取りまとめた危機管理のあり方に関する報告で、「初動対応は内閣官房が一元的に総合調整を行う…

この記事は有料会員記事です。残り66文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り66文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り66文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも