[PR]

 33大会で147試合があり、11年ぶりの夏の甲子園を目指す駒大苫小牧(南北海道)が、4年連続出場を狙った北海を破り4強入りした。戦後最長となる12年連続出場を狙う聖光学院(福島)も準決勝へ。3年連続を狙う盛岡大付(岩手)は九回に3点差をひっくり返して4強へ進んだ。

 昨夏準優勝の広陵(広島)、今春…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも