[PR]

 トランプ米政権が検討する自動車や自動車部品への高関税措置に対する懸念が強まっている。19日の米商務省の公聴会では、経済に悪影響があるとして、米国内からも強い反対意見が寄せられた。しかしトランプ大統領は発動を辞さない強気の姿勢で、日本メーカーを含む米国内外の自動車産業に大打撃をもたらしかねない。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも