[PR]

 先月、国内外で大きな動きがあった。一つは、シンガポールで行われた米朝の歴史的な首脳会談であり、もう一つが、成人年齢の20歳から18歳への引き下げを盛り込んだ改正民法の成立である。これら二つの出来事を「自立と依存」というキーワードを使い、ゲーム理論で読み解いてみたい。

 まずは、宮沢賢治の「なめとこ…

この記事は有料会員記事です。残り1976文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1976文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1976文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも