[PR]

 2020年の東京で、性別変更をした選手が初めて五輪に出場する可能性が広がっている。国際オリンピック委員会(IOC)が性的指向による差別を禁じ、競技者の性別認定基準を緩和した。しかし、日本国内の対応は進んでおらず、情報も不足している。(忠鉢信一)

 米コロラド州コロラドスプリングスに住むジリアン・…

この記事は有料会員記事です。残り1544文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1544文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1544文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも