[PR]

 名作映画「ニュー・シネマ・パラダイス」(ジュゼッペ・トルナトーレ監督)の全編上映を生演奏付きの巨大スクリーンで楽しむ「シネマ・コンサート」です。舞台はシチリアの小さな映画館。映画が大好きな少年トトは映写技師アルフレードと心を通わせます。やがて待ち受ける出会いと別れ。セリフや効果音はそのままに、エンニオ・モリコーネの珠玉の音楽を東京フィルハーモニー交響楽団が奏でます。

 ◇9月15日[土]午後5時、16日[日]午後1時、東京国際フォーラム ホールA。S席9800円、A席7800円。問い合わせは、ディスクガレージ(050・5533・0888)。公式サイト(www.promax.co.jp/ncp/)(朝日新聞社ほか主催)

こんなニュースも