円融通も可能に、日タイ協定改正 利便性向上狙う

有料記事

[PR]

 財務省は23日、金融危機時に米ドルを融通し合うタイとの二国間通貨スワップ協定を改正し、ドルだけでなく日本円も引き出せるようにしたと発表した。

 円を融通できるようにしたのはフィリピンシンガポールに続いて3カ国目。中国に対抗し、日本企業の進出が進む東南アジア諸国連合ASEAN)域内で円の利便性を…

この記事は有料記事です。残り116文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。