[PR]

 腕を出すことに抵抗がある人や、冷房が苦手な人には、この季節欠かせないカーディガン。日差しが強い日は1枚着ている方が涼しく感じることもありますよね。ツヤ感があり、見た目も涼しいリネン素材がおすすめです。

 相性が良いのは、ノースリーブやフレンチスリーブなど、すっきりした袖のアイテム。今回は、優しい花柄のワンピースをコーディネート。濃いブルーのカーディガンを肩から羽織り、印象の強さを調整します。おしゃれ感をアップさせたいなら、長めの丈を。正統派に仕上げたいならショート丈を。

 《バリエーション》濃い色と薄い色、両方持っていると便利に活躍してくれます。

 《相性good!》カーディガンを着ると「真面目さん」になりがち。遊びのある小物を合わせるのも◎。

     *

 ブルーカーディガン 1万1千円 ノンブルアンペール(ノンブルアンペール 自由が丘店 03・3724・9022)/リバティプリントワンピース 2万3千円 ヒューマンウーマン(03・6748・0350)/サンダル、バッグはスタイリスト私物◆《バリエーション》(左)白のカーディガン 1万1千円 ノンブルアンペール(ノンブルアンペール 自由が丘店 03・3724・9022) (右)オレンジのカーディガン 1万2500円 ヒューマンウーマン(03・6748・0350)◆《相性good!》(左)かごバッグ 1万1千円 ビンドゥー(コーブライミー! 03・3770・3386) (右)サンダル 4800円 テバ(デッカーズジャパン 0120・710・844)。価格はすべて税抜き

     ◇

 うえむら・みちこ スタイリスト。雑誌や広告で活躍するほか、個人向けスタイリングサービス「リルティン」(http://liltin.com別ウインドウで開きます)も手がける。

 ■気になるアイテムお寄せ下さい

 着こなし方を知りたいアイテムや、ご感想をお待ちしています。メールはjoshigumi@asahi.comメールする、ツイッターは@asahi_joshigumiのメッセージで。

 

 <訂正して、おわびします>

 ▼24日付女子組面「植村美智子の着こなしレッスン」の商品クレジットで、白のカーディガンのブランド名と問い合わせ先を「ヒューマンウーマン」としましたが、「ノンブルアンペール 自由が丘店 03・3724・9022」の誤りでした。担当記者が資料を見誤りました。

こんなニュースも