再就職あっせん、金融庁幹部処分

有料会員記事

[PR]

 金融庁は27日、幹部職員2人に減給などの懲戒処分を科したと発表した。再就職をあっせんする目的で職員の略歴などの情報を企業に伝えていた。同庁は国家公務員法違反と判断した。

 懲戒処分を受けたのは室長級(減給10%を2カ月)と審議官級(戒告)の2人。2人は2015年から16年、あっせんを持ちかけてきた…

この記事は有料会員記事です。残り84文字有料会員になると続きをお読みいただけます。