(WEBRONZA)若い世代と民主主義、どうつなぐ

有料記事

[PR]

 反権威の民主的な政治を求め、怒れる若者たちが欧米や日本で学生運動を繰り広げた「1968年」から半世紀。今や欧米や日本においては、若年層ほど民主的価値と断絶している。そんな実態を北海道大学教授の吉田徹さん=写真=が、「若者と民主主義との『ディスコネクト』」(20日)で紹介しています。

 背景にあるの…

この記事は有料記事です。残り585文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。