[PR]

 米トランプ政権は30日、インド太平洋地域のインフラ投資を促進するため、まず1億1350万ドル(約126億円)規模の資金を拠出することを明らかにした。オーストラリア政府も31日、日米とインフラ支援で連携すると発表。中国の経済圏構想「一帯一路」に対抗する狙いだ。

 米国の資金拠出は、ポンペオ国務長官が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも