[PR]

 ユネスコの第42回世界遺産委員会がこのほど中東バーレーンで開かれ、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎・熊本両県)が世界文化遺産に決まった。現地で目をひいたのは、この資産の登録までの日本の取り組みに、世界が高い評価をおくったことだ。

 「潜伏キリシタン」は曲折をへてきた。推薦の前提とな…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも