運転免許、有効期限は西暦に 警察庁方針「改元関係ない」

有料記事

[PR]

 警察庁は2日、運転免許証に記載されている年月日のうち、有効期限の部分を元号から西暦表記に変更する方針を決めたと発表した。外国人の免許保有者の増加などを背景に、よりわかりやすくするのが目的と説明。来年5月の改元とは「直接関係はない」としている。

 警察庁は、有効期限に「平成」の文字を記載しないとする…

この記事は有料記事です。残り325文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。