[PR]

 ▼『文藝別冊 石牟礼道子』(河出書房新社・1404円)は、追悼と銘打ったムック本。いとうせいこうと若松英輔が石牟礼文学の読み方やその現場について語り合う対談、藤原新也や赤坂真理らのエッセーなどを収録。作品理解のための日本近代史レクチャー、石牟礼に影響を与えた人物たちの評伝、主要作品のブックガイドな…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも