[PR]

 誠司さんたち親族一同は、父の遺骨を引き取らないことを決めた。アパートの部屋にのこされた家財道具の処分にも一切かかわらない。

 多少の後ろめたさはあっても、生前に迷惑をかけられた苦い記憶のほうがまさっていた。厄介払いの一手間さえもかけたくないし、かける義務もない。

 話がまとまりかけたとき、誰かが「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも