[PR]

 第2次大戦中、陸軍参謀本部の意向で設立され、対外宣伝グラフ誌『FRONT』の制作を担った「東方社」。写真家の木村伊兵衛や濱谷(はまや)浩ら戦後も活躍する人材が参加した。残された約2万点のネガから200点の写真を掲載する。

 国内、東南アジア、中国の3部立て。前線の写真はほぼなく、被写体は宣伝向きの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも