[PR]

 「深く謝罪をいたしたい」「すべて我々の責任です」。アメリカンフットボールの日大と関学大の定期戦で悪質タックル問題が起きてから約3カ月、ようやく日大の田中英寿理事長が声明を出した。謝罪の言葉を述べ、改革への覚悟も記されているが、自らの言葉で具体案は語らなかった。▼社会面参照

 ■<視点>解決に動か…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも