[PR]

 東北を代表する夏祭りの一つ、秋田竿燈(かんとう)まつりが3日、秋田市中心部で開幕した。今年は74団体計279本の竿燈が登場。約1万個のちょうちんが「金色の稲穂」となって夜空に浮かび上がった。まつりは6日まで。期間中、延べ132万人の人出が見込まれている。(村山恵二、写真は福留庸友)

こんなニュースも