写真・図版

[PR]

 人が病気になるのは、神仏の怒りに触れたためか、怨霊(おんりょう)の仕業か、それとも腹の中にいる虫のせいか……。古代の日本人は思い悩み、イメージを様々な絵画に残してきた。その絵は怖いのと同時に、奇妙なユーモアもはらんでいる。

 2017年、朝日新聞文化財団の助成で修理を終えた京都国立博物館所蔵の国…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら