[PR]

 ■定岡正二さん(61) 鹿児島実

 高校時代と同じように大きく振りかぶった。高めの速球に捕手のミットが乾いた音をたてた。「軽く投げようと思ったが、捕手と打者がいて力が入りましたねえ。高校の時の初戦の第1球と同じ初々しさ、みずみずしさを感じられてうれしかった」

 第56回大会の準々決勝。延長十五回…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも