[PR]

 自民党竹下派(55人)は8日の幹部会合で、9月の党総裁選に事実上の自主投票で臨む方針を決めた。同派を率いる竹下亘・党総務会長は、参院側(21人)が推す石破茂・元幹事長支持で一本化を図ろうとしたが、衆院側に安倍晋三首相を支持する声が根強く、断念した。一方、石原派(12人)は安倍首相支持の方針を固めた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも