[PR]

 2年後の東京五輪・パラリンピックに向けて、東京都、国、大会組織委員会は8日、企業や団体が参加し、深刻な交通混雑の解消を目指すプロジェクトを始めた。参加する企業や団体に五輪期間中の時差出勤やテレワーク(在宅勤務など)、計画的な夏休みの設定、配送時間やルートの変更などの協力を求める。

 プロジェクトは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも