[PR]

 ■神のような

 7月27日の「らららクラシック」(Eテレ)は、スペインのチェロ奏者、パブロ・カザルス。ゲストのチェロ奏者、遠藤真理さんは神様のような存在とたたえていた。その生涯は波乱に満ちていた。祖国を愛し、特に労働者階級の人々に広く音楽を普及させる努力もしたが、フランコ政権に国を追われ、外国で若…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも