[PR]

 イスラエル軍によると、8日夜から9日にかけて、パレスチナ自治区ガザ地区からイスラエルに向け、約180発のロケット弾や迫撃砲弾が発射された。これに対して同軍は、ガザ地区を実効支配するイスラム組織ハマスの軍事施設などに大規模な報復空爆を実施。ガザの保健省によると、ハマス戦闘員のほか、23歳の妊娠中の女…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも