[PR]

 群馬県みなかみ町内の団体職員の女性にセクハラをしたとして町議会から不信任を決議された前田善成町長(50)が8日、被害を訴える女性に対し「虚偽の主張で名誉を傷つけられた」として、1100万円の損害賠償と新聞各紙への謝罪広告を求める訴えを前橋地裁沼田支部に起こした。

こんなニュースも