[PR]

 フリーマーケットアプリ大手のメルカリが9日発表した2018年6月期決算は、売上高が前年比62%増の357億円になった一方、純損失は前年の42億円から70億円に膨らんだ。米国進出への投資や広告宣伝費がかさんだ。

 決算発表は6月に東証マザーズへ上場後、初めて。都内で会見した山田進太郎・会長兼最高経営…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも