[PR]

 歌手のさだまさしさん(66)は、そのものずばり「甲子園」という曲も書いている高校野球ファン。高校野球の魅力や、期待することを聞いた。

 ♯喫茶店のTVでは夏の甲子園

 「甲子園」(1983年)という曲を書きました。高校野球って負けるのは1回きりなんだよね。1回も負けないか、1回負けるかというゲー…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも