[PR]

 ■良書にこだわった男の人生

 人には誰かに書いて欲しいと思う本が必ずある。「シャジャル(エジプトの女性スルタン)の生涯」「クビライの青年時代」などは垂涎(すいぜん)の的だが、本好きの僕にとっては出版の父「アルド・マヌツィオの伝記」もその一冊だった。それが無類に面白い長編小説の形で世に出たのである…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも