[PR]

 中国電力は10日、建設中の島根原発3号機(松江市、出力137万3千キロワット)の稼働に必要な審査を国の原子力規制委員会に申請した。同機は2011年の東日本大震災前にほぼ完成し、新規稼働をしていない。手続きしだいでは、大震災後初の「新設原発」となる可能性が高い。

 同機は国内で唯一、都道府県庁所在地…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも