医学部入試男女差、81大学で緊急調査 文科省

有料記事

[PR]

 東京医科大の不正入試問題を受け、文科省は10日、全国の医学部医学科に対する緊急調査を始めた。対象は国公私立の計81大学で、男女の合格率の違いや、受験生によって合否判定で扱いに差があるかなどについて、24日までの回答を求めている。男女別の合格率はこれまで、公表していない大学が多い。

 調査は過去6年…

この記事は有料記事です。残り575文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!