[PR]

 太陽に肉薄する米航空宇宙局(NASA)の無人探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」が12日、米フロリダ州のケープカナベラル空軍基地からデルタ4ヘビーロケットで打ち上げられた。初めて太陽の大気「コロナ」に突入し、直接観測する。

 探査機は、太陽風の存在を1958年に理論的に予言したユージン・パーカー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも