[PR]

 終戦から73年がたっても、いっこうに薄れない記憶がある。戦争の残酷さや戦時体制の理不尽さを、なんとか伝え残したい。そんな思いで作られた、二つの「朝日自分史」をご紹介する。

 ■武器を手に、人間は変わる 初年兵訓練・捕虜の死・慰安所…

 神奈川県大和市の浜崎重信さん(98)は、従軍した戦場で見た惨…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも