[PR]

 農業 衛藤憲清(大分県 81)

 73年前、私は国民学校3年生だった。戦争は激しくなるばかり。終戦の20日前、父が戦死した。学校の運動場にはサツマイモが植えられ、警戒警報のサイレンが鳴り響く。生徒は学校に通うこともできず、地域にある神社や集会所で分散授業が行われていた。夜は明かりが漏れないよう家庭…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも